社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

年末商戦-白猫vsドラガリ

ほぼドラガリの勝ち!

f:id:inoino_subcal:20181218095051p:plain

ということで年末クリスマスガチャ。今回は両者とも近い時期に実装されたので比較しやすい。

結果としてセルラン(※12/18AM9.00)は・・・

白猫16位
ドラガリ9位

 

はい。やっぱり任天堂とサイゲは凄いですね。普段のセルランはあまり奮っていませんでしたが、一番稼ぎが欲しいタイミングではしっかりと稼いでいます。

ドラガリは珍しく期間限定のガチャではあるそうですが、任天堂の安心課金システムなら大多数のユーザーがコンプできる状況なのでしょう。コンプが容易なら期間限定でも問題ないし、ゲームを楽しんでいるユーザーはじゃんじゃんお布施してくれるはず。

 

対して、白猫はこの体たらく。紅蓮3で1位をとってからというもの、一度も1位に返り咲いていません。モンストコラボですら2位とか・・・

正直、今回のシェアハウスイベントはいろいろ不満点があります。

  1. 意図してつくったDA環境への配慮不足。
  2. カルマ枠は既存キャラが良かった。
  3. バイト廃止は良いけれど、キャラ掘り下げが減少。

とくに①が致命的。新キャラが高難易度で扱いにくすぎます。現状のDAマシマシな環境を作ってしまったことを忘れてしまったかのような雑設計。シェアハウス特有の高クオリティなSDも微妙な有様。その結果、シャル・ツキミのような明確な当たりが居なくなりガチャの魅力が大幅減。一方で明確なハズレはしっかりと用意しているあたりガチャの改善傾向はみられないという・・・

 

まとめ

何かと比較される両ソシャゲですが、今回の年末クリスマスガチャはドラガリの勝ちでしょう。白猫の方が実装時期は若干先でしたが、いつものクオリティならもう少し維持できていたはず。

次回の勝負は年明け。両者とも現在のガチャが大晦日付近まで続くので、1/1に合わせて次回ガチャ実装でしょう。フェスでの熱狂をどこまで維持できるかが勝敗の決め手なのか・・・?