社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

CS版アズレンがコンパイルハートよりPS4で発売

1周年記念生放送は素晴らしい内容でした。

f:id:inoino_subcal:20180914125839j:plain

ソシャゲの生放送って薄味引き延ばしが定番だと思っていたので、濃すぎる内容に疲れました。最初の内容とかほとんど記憶にない。

 

ということでトリに発表されたCS版アズールレーン。

販売がコンパイルハートで開発はFELISTELLA。

まあいつものネプ開発陣です。

 

コンパかあ・・・

KOTYに顔を出すようなクソゲーは皆無ですが、だからといって神ゲーを出しているの?と問われると・・・

 

個人的な評価としては、遊べる微妙ゲーが多い印象。

  • ストーリー等:X
  • ゲーム性  :〇
  • モデリング :◎

RPGが多いのに肝心のストーリー部分が論外レベルでクソです。会話は紙芝居で終わることが多く、マップなどもかなり雑。唯一探索できるダンジョンも使いまわしが多く残念。

対してゲーム性としては意外に遊べる印象。王道を抑えつつも独自の要素を加えることが多く、戦闘が退屈になることはあまりない印象。CS版アズレンは、運営いわくプレイヤーが操作するゲームということなので、PVと照らし合わせてジャンルはおそらくアクション。その点でみれば、期待できないこともない?

萌えに重きを置いた3Dモデリングは非常に優秀。バーチャルyoutuberのレベルに慣れている方は驚くはず。

 

まとめ

おそらく本家と連動した何かしらの特典があるはずなので購入する予定ではあります。

この手のゲームには前科があるので様子見の方も多いでしょう。しっかりと人柱としての役割を果たす所存。

※前科

f:id:inoino_subcal:20180914132117j:plain