社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【アズレン】12-4オートS周回(鳥海掘り)

なんとか安定したので、詳細を。

f:id:inoino_subcal:20180708214414j:plain

 

 

周回概要

必ず安全海域にしてから周回しましょう。

ボスは左右上端に出現。雑魚で塞がれないようにだけ注意。

雑魚は大型主力を最優先で処理。とはいえ、弾薬補給マスがあるため、明石がいれば6隻全て弾薬ボーナス有りで戦闘可能。

 

編成

雑魚処理

f:id:inoino_subcal:20180708214707p:plainf:id:inoino_subcal:20180708214721p:plain

主力にユニコと明石を置いておけば、前衛は何でもOK。(神通&雪風を使用しました。)

ユニコがいると前衛の消耗が大きく減少するため、明石の回復が主力に集中します。そのため全体で耐久はそれほど心配する必要なし。敵の構成上、高雷装&高対空を重視して編成すると◎

陣形は全て輪形

 

前衛オススメ艦

  • 神通:バリア無視の雷撃が強烈。耐久、対空も十分。
  • 雪風:主力への被害を減らしつつ、自身もそれなりに高雷装。
  • フェニックスorネプチューン:不死身艦の定番
  • 五十鈴:低燃費&高対空。

 

ボス戦

f:id:inoino_subcal:20180708215118p:plainf:id:inoino_subcal:20180708215137p:plainf:id:inoino_subcal:20180708215159p:plain

f:id:inoino_subcal:20180708215245p:plainf:id:inoino_subcal:20180708215305p:plainf:id:inoino_subcal:20180708215336p:plain

耐久面を安定させるために東煌を選択。複縦で挑めばまず落ちません

そして、ボス戦でもっとも問題となるのが制限時間。現状は戦艦の火力を必要としていますが、うろうろと移動する摩耶のせいであまり安定しませんでした。

ということで長門+一航戦ですが、ポイントは加賀の流星。赤城の攻撃を加賀より早くして取り巻きを一掃、加賀の流星を集中砲火させます。

東煌を運用する都合上、どうしても火力面がギリギリ。こちらがもてる最大の火力で臨みましょう。

 

他編成例

  • 主力:戦艦2隻+セントー
  • 前衛:高耐久軽巡、重巡(ポ改、最上、開発艦がベスト)

榴弾主砲の戦艦で炎上ごり押しが有効。セントーやソードフィッシュで摩耶の動きを止めると効率良く削れます。デバフの何時もおススメ。重巡には油圧などを積み、回避の底上げを。

長門のようなバフが無い場合、戦艦はレベル120でも結構外します。命中UP装備を最優先。

余談ですが、ボスが不動なのもありジャンバールを編成すると1人でほとんど削り取ってくれます。

f:id:inoino_subcal:20181109164311p:plain

 

ボス戦例

運よく(?)長門のスキルが発動しないパターンを撮れました。これでも大丈夫なので、よほど運が悪くない限りS勝利を逃すことはないでしょう。