【明日方舟】イベント【覆潮の下】

10%——  #0  ——10%

f:id:inoino_subcal:20210501211349p:plain

 

 

イベント概要

f:id:inoino_subcal:20210501211420p:plain

  • 期間:5/1~5/15(EXは5/8~)

初の★6配布イベント

またドローン以外の空中ユニットも初だったと思う

あと装置ドロップも初

 

ギミック関連

神経損傷

f:id:inoino_subcal:20210501211556p:plain

今回出現する敵の攻撃および特定行動により減少する特殊ゲージにて発動

SAN値0になると固定1000ダメージ+10秒スタン

自動では一切治療されず、ゲージ回復には応急治療施設の起動が必要

蓄音機のように四方へキャラが配置されると自動で即時起動。範囲内のゲージを回復する

f:id:inoino_subcal:20210501211729p:plain

 

この装置は支援ドローンが接近したときも起動し、その場合は通常時よりも強力な治癒効果となる。この支援ドローンは出現する敵の数にカウントされているが突破されてもダメージにはならない。ただし味方キャラで阻止可能かつ攻撃対象にもなる。

基本的には味方ギミックとみてよいが一部勲章条件に装置の起動を禁止しているものがあるためそこでは只のお邪魔ギミック

f:id:inoino_subcal:20210501211818p:plain

 

新種概略

鉢海の刈り手

f:id:inoino_subcal:20210501212016p:plain

どこかで見た【待機】と【臨戦】を切り替えるモブ。【待機】中は一切行動しないが被弾で【臨戦】となり自身の高速移動+自身のHP自動減少+周囲のゲージを持続的に大きく削り続ける。

 

嚢海爬行者

f:id:inoino_subcal:20210501212510p:plain

能動的に攻撃は行わないがHP一定減少毎に周囲へ大量の術ダメージ+ゲージ削り

ただしこの効果はスタン中にHPが減少しても発動しないのでアッシュが有効

 

海嗣

f:id:inoino_subcal:20210501212649p:plain

通常攻撃でのゲージ削り量がかなり多い難敵

スキルを所持しており範囲内で最もゲージが削れているキャラを対象に物理ダメージx4+ゲージ削りを行う。このスキル発動時の3秒間は完全無敵となる。

 

塩風の主教

f:id:inoino_subcal:20210501212711p:plain

今回のボス。初となる大型ユニットで進化の本質同様に移動はせず攻撃のみを行う。形態変化の仕様も進化の本質と同じ。形態変化が進む毎にスキルのCTが大幅に減少する。ただし【大潮】の1撃毎のゲージ削り性能は第3形態で弱体化する。(他スキルと並列発動は出来ないがほぼ連続発動にちかくなるため実質的な削りは最大)

通常攻撃は防御の最も高いキャラ2体への物理ダメージ+ゲージ削り

スキル【大潮】はマップ全体へ術ダメージ+ゲージ削り、スキル【崩壊】はマップ全体へ物理ダメージ

一定間隔でマップ上に触手を召喚し、隣接キャラのゲージを強制的に0とする。遠隔攻撃でないと撃破が面倒。触手は活動前の蕾状態でも攻撃可能だがステルスを持っている。

HP33%減少または75秒経過で第2形態となり攻撃+40%、HP66%減少または200秒経過で第3形態となり攻撃+70%。第3形態で200秒経過すると強制ゲームオーバー

 

勲章

  1. 勲章9個獲得
  2. 応急治療施設を累計100回活性化する
  3. グラディアを交換
  4. イベントポイントを4000使用
  5. イベント任務を全てクリア
  6. 通常ステージを全て★3クリア
  7. SV-EX-6にて応急治療施設の起動1回以内で★3クリア
  8. EXの強襲モードを全てクリア
  9. SV-EX-7にて応急治療施設を起動せず★3クリア
  10. SV-9にて応急治療施設の起動1回以内で★3クリア

⑩は起動0で加工

 

攻略

SV-9装置活性なし

装置を活性しない場合右下の補助ドローンの対処+配置制限が強制される感じ

その関係で回復を置きにくくなるため、戦闘が長引くとボスの全体攻撃で着実に削られてしまう。当然ゲージも削られるので短期決戦がらくちん

ボスはHPこそ多いが防御が500と低い

あとSV-8も周回するなら問題ないが勲章条件の装置起動回数を達成するためにクリア後は装置起動パターンで記録推奨