社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【ゆゆゆい】赤嶺友奈おさらい

花結いの章28話で明らかとなった赤嶺友奈の正体。

どうして造反神に協力しているか等は不明ですが、ここまでの情報をおさらい。

f:id:inoino_subcal:20181128152906p:plain

 

 

赤嶺友奈

神樹から御役目を授かった勇者。ただし敵はバーテックスではなく、天空恐怖症候群により天の神を信奉しはじめた人間。

弥勒家と共に大規模テロを治めることに成功するも、友人の弥勒蓮華は情に動かされて御役目に失敗。赤嶺友奈曰く、その行いは「人として正しく友人として誇る」らしいが、これが原因で赤嶺家と弥勒家には地位の隔たりができる。このことから赤嶺友奈自身は汚れ仕事であっても淡々とこなせる性格であったと考えられる。このあたりはゲームでの振舞いと一致しているので受け入れやすい?

御役目に成功した赤嶺友奈及び赤嶺家は以後、大赦内にて対人戦専門の一族として活動する地位を得ることに。

f:id:inoino_subcal:20181128152930p:plain

 訓練場所はファンディスクにあったアレのことでしょう。

 

テロ当時の赤嶺友奈の能力は、バーテックス襲来直後の若葉達レベルだったそう。

 

赤嶺家

古波蔵棗の協力で沖縄から四国に逃げ延びた一族。園子や夏凛も赤嶺の名前は知っていたので勇者部の時代にもしっかり存続しているとみて間違いないかと。

ただし神世紀72年組の赤嶺友奈と古波蔵棗は面識がなかったので、亡命はおそらく西暦終盤の出来事。

f:id:inoino_subcal:20181128144751j:plain

この物言いだと、古波蔵棗は赤嶺家を避難させるために沖縄に残って戦ったようにとれる。

 

テロの対処で弥勒家との間に地位の隔絶が出来ましたが、お互いに盟友という認識。弥勒家は功績が無いに等しい一族となってしまったものの、赤嶺家と確執があるわけではなさそう。

 

スピンオフあるの?

順当に考えるならば、あれだけ各所に出してきた赤嶺の名前でスピンオフを出すのは妥当かと。量産型勇者の内容をくめゆで回収し、ついでに弥勒家およびテロについてもふれています。

そもそも弥勒蓮華の名前や容姿、弥勒家が没落した原因と思われる事件については、ゲーム内で触れる必要が全くなく、そんなものを準備している時点でスピンオフを視野にいれているとしか考えられません。

まがりなりにも大赦側の人間だった赤嶺友奈が、神樹を滅ぼすために造反神側へとついた理由は未だ不明。ゲームとしてもそれなりに重要な内容なので以降のストーリーで語られるでしょうが、そのあたりについてもスピンオフで掘り下げられるのでは?

 

登場人物が少なそうだし、勇者への変身もなし。だからこそアニメ映えしそう。

アニメ原作のシリーズなのですから、スピンオフもアニメ準拠で展開すればいいのにとは思わなくもない・・・