社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【アズレン】ボス戦向けの潜水艦支援範囲の考察

潜水艦をボス戦用に運用する上で重要な支援範囲について。

※2018年11月時点

f:id:inoino_subcal:20181108084932p:plain

現在実装されている装備で支援範囲を伸ばすことが可能なのは、電池(+2)・しゅてぃる固有スキル(+1)

f:id:inoino_subcal:20181108090055p:plain

支援範囲をLv5にする条件は両方を装備して2凸すること。

U-47【孤影の狼】発動時のみ、オフニャ不在でも可能。

※ステータス画面ではオフニャの効果が反映されない?

 

 

ボス戦が確定する例

例として12-2・アルバコア旗艦の場合、ボスはマップ左側2か所でランダムなので開始位置が左でないと戦闘することは不可能。

そして仮に開始位置が左であっても支援範囲がLv3以下の場合、左上をカバーできないため戦闘できる確率は50%となります。

ところが、支援範囲をLv4以上にするとピンポイントでボス出現マスをカバーできるようになりボス戦が確定することに。

 

もちろんマップによっては100%戦闘できない海域も存在しますが、今後運営が潜水艦の重要度を上げるとなると、ボス戦を確定できるよう調整する可能性が十二分にあり得ます。

 

各支援範囲

デイス・シュルクーフは完全な上位互換が存在するので割愛。

アルバコア

f:id:inoino_subcal:20181108092508p:plain

上下左右に大きく伸び、痒い所に手が届く。特に上部中央はSSR内で固有。

支援範囲の合計値はSSR内最低ですが、思っている以上に敵を補足する印象。

 

U-47

f:id:inoino_subcal:20181108092806p:plain

 下方を大きくカバーしつつ、左右にも展開。支援範囲の合計値も最大なので優秀。

 

U-81

f:id:inoino_subcal:20181108093257p:plain

U-47と同様に支援範囲の合計値は最大。下部をカバーするには最高の性能。ボスが下方に寄る際に重宝しそう。

 

伊19

f:id:inoino_subcal:20181108093041p:plain

上部のカバー範囲が固有。欲をいえばU-81くらいは欲しかったところですが・・・

ボスが上部による際に採用。

 

伊58

f:id:inoino_subcal:20181108093506p:plain

左右に大きく展開しながら、上にも大きく伸びる。固有の範囲をもっておらず左以外はSSRでもカバーできる範囲。

 

U-557

f:id:inoino_subcal:20181108093749p:plain

SRではトップクラスに優秀な範囲。とくに左右の範囲は固有。スマホの形状的に左右へ大きく伸びる海域が多いので、この範囲は優秀と言わざるを得ない。

 

伊26

f:id:inoino_subcal:20181108094030p:plain

うーん・・・微妙!範囲も狭いし、固有のカバー範囲は左上部のみ。

 

まとめ

実際に戦闘を考慮するとなるとSSRを重視するケースが多いでしょう。

SSRだけでカバーできる範囲は↓

f:id:inoino_subcal:20181108094750p:plain

SRも含むとこんな感じ。

f:id:inoino_subcal:20181108094836p:plain

 

SRで増えるカバー範囲は左右のみとなります。

潜水艦は育成が物凄く大変なので、可能な限り育成を絞りたいのが本音。仮にSSRを全艦育成したとするならば、SRはU‐557が妥当?

実際はボスの出現パターンに左右されるので、海域毎に最適の艦が決定されるシステム。全艦育成しておくのがベストなのは言うまでもない・・・

最悪、潜水艦はダウンしても良いから範囲用旗艦+メイン2隻という手もなくはない。

 

ボスの体力が膨大になっている以上、うまく特定の艦でボス戦を確定できるようになると嬉しい。

某艦隊ゲームのような出撃取り消しのデメリットがほとんどないので、出撃リセットくらいなら許容範囲。