社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【白猫】スカルルウシェの装備とか構成とか【キングジャガー適正】

ついに魔属性にもギガ適正のある職が実装されましたが、どちらかというとスカルの方が適正高し。

f:id:inoino_subcal:20181108172344p:plain

 

 

構成とか

ステータス

f:id:inoino_subcal:20181108172406p:plain

必要なところはオートスキルで間に合っているので攻撃を優先。ただし今回の構成では会心ダメUPを積む要素が少ないため「バーガーの石板」は優先したほうが良さげ。

 

武器

f:id:inoino_subcal:20181108172429p:plain

 

もちろんスカル。今回はスキル3にSPR+2を推奨。(残りはお好みで。攻撃速度UPが無難?)

というのも茶熊ルウシェのSP回収はぷにこん長押しによるアラストルの攻撃がメイン。このアラストルのSPRが何故か本人と同じくSPに依存しない3に設定されています。(途中で4をはさむ)

そのためスロットでSPR+2してあげないと、意外に回収が面倒。

 

もちろんスカルの超火力を活かしたいのであれば会心ダメ20が最適。一撃に拘るか、安定したSP回収をもとめるかでスキル選択は異なるでしょう。

 

立ち回り

開幕は一切のスキルが使用不可。まずはS1でアラストルを召喚することが先決。

アラストルさえ召喚してしまえば回復とSP回収を両立できるため安全に立ち回ることが可能となります。あとはS1のバフ切れに注意しつつ、S2⇒SP回収を繰り返すのみ。

 

※温泉と異なりアラストルのHP吸収が固定なので注意。高難易度の火力だと普通に押し切られます。バリアのある内は問題ありませんが、本体でのSP回収には要注意。

 

まとめ

開幕の安定性こそ落ちるものの、超火力を連発できるのは爽快。DPSもギガを超えるそうです。

通常周回では餅、制限クエストではギガ、決戦系ではスカルと武器によって幅広く活躍できる茶熊ルウシェ。魔耐性でもない限り1人で何でもこなしてくれそうな優秀なキャラですね。