社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【アズレン】ル・テメレールの性能・運用の考察

顔差分が最多のアイリス陣営めちゃかわ駆逐。

f:id:inoino_subcal:20181010105912j:plain

実装前より顔差分が最多ということで期待されていた駆逐艦。

ただし、いざ運用するとなると癖が強くなかなかに難しいのが現実。

 

 

性能

スキル【大胆不敵】はル・トリオンファンと同じ配置依存で発動。対空(命中も僅かに)を犠牲に、火力と回避・速力を強化します。ル・トリオンファンと異なり回避が強化されるため、壁役の適正は上。

スキル【機動艦隊護衛】が防御スキル。主力へのダメージを軽減しつつ、自身も駆逐・軽巡からのダメージを軽減します。固有スキルのため、他スキルと重複させることも可能。

 

ということで、ざっと見るだけでも雪風の下位互換です。

差別化できるのは低燃費と大胆不敵による火力強化くらい。

 

運用

せっかくのスキルを無駄にはしたくないので先頭で運用することとなりますが、やはり対空デバフがネック。12章ではあまり運用できません。

ということで主戦場は10章・11章。火力強化されているので自爆艦の処理に向いており、主力へのダメージも厳しいので機動艦隊護衛とマッチ。道中は戦艦・重巡がメイン、ボスは軽巡・駆逐のパターンが多いので、どちらかといえばボス用で運用するべきでしょう。

 

欠点

今後、アイリス陣営でバフ持ちが登場した際に苦しいのが他駆逐との競合。

スキルそのものはそれほど悪くありませんが、ステータスが低く見劣りします。

というのも同じアイリス陣営でル・トリオンファンはSSR、フォルバンは改造SRということで、そもそも同じ土台にありません。

f:id:inoino_subcal:20181010112915p:plain

f:id:inoino_subcal:20181010112931p:plain

 

ヴィシア陣営のル・マルスも改造済なことを考慮すると、同系列で1人だけ改造されていないのは辛い・・・

f:id:inoino_subcal:20181010113129p:plain

 

期待ポイント

なんで突然ル・テメレールなのかというと、りいちゅ先生がノリノリでイラストを挙げており、運営の推し候補となりそうだから。

スキンはもちろん、SRなので改造への期待も高まります。他の駆逐艦はこれ以上の改造が期待できないため、ここらでアイリス陣営に必須級のスキルが配備されれば尚良し。

 

ただし、懸念されるのは顔差分。せっかくデフォルトで大量の顔差分が実装されているのに、スキンや改造でリセットされてしまう・・・?

スキンは好きに切り替えできるとはいっても勿体ないのは事実。

cvもはやく・・・