社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【白猫】回線弱者と切断対策

白猫の協力に参加すると明らかに回線が弱い人っていますよね。

ちまたではandroidだから切断されるという噂がながれていますが、とてもそうは思えません。

f:id:inoino_subcal:20171126113044j:plain

というのも、現在メインで使用している端末がandroidなのですが、「サーバーとの接続が切断される」という現象がほとんど起きません。(他プレイヤーが1人、2人切れることは多々あります。)

つまり、android端末でも白猫のサーバーとの通信に問題はないということ。

 

回線弱者の見分け方

協力画面に他プレイヤーが入ってきたとき、準備完了が遅いときは要注意。

f:id:inoino_subcal:20171126113429j:plain

問題なくプレイできることもありますが、ほとんどの場合はこんな感じでクエストに参加できなくなります。もしくは、参加できても、その人は切断されます。

f:id:inoino_subcal:20171126113538j:plain

広場の時点で通信が追い付いていないのでしょうね。これではタイムアウトしてしまっても仕方ありません。

 

切断対策

端末を変える

スマートフォンのCPUは処理速度だけでなく通信速度にも関係しています。

androidを使用する場合はsnapdragon820以上を目安に端末を選びましょう。

iOSの場合はiPhone7以上で快適にプレイできるでしょう。もともとCPUの性能がとびぬけているので、多少型落ちしても問題ありません。

これが「androidだと通信が悪い」といわれる所以なのかもしれませんね。

 

ルーターを変える

基本的に首都圏での4G回線はアテにできません。

切断したくなければwifi環境で挑みましょう。

当然ですが、プロバイダにも注意。このあたりは詳しい記事が沢山あると思うので個々の環境に合わせて選択しましょう。

(個人的にはsonetでau光かNURO光)

 

wifiを使う上で重要なのがルーター。

ですが、ルーターにはアタリハズレが・・・

個人的にバッファロー製品のwifiは非常に不安定な印象。IP認証エラーが多発するため、通信できなくなることが多々あります。

 

オススメはNEC。安価でありながら非常に高品質で文句ない性能です。

※稀に有線接続の速度が遅く設定されている機種があるので注意。

 

また、ASUS製品もおすすめ。

値段は少し上がりますが、回線速度が非常に速くなります。

現在使用している機種は下記。

80Mbpsほどの速度なので、マンションタイプの光回線では上限ちかくでています。

ぶっちゃけ30Mbps以上は差が体感できるか微妙ですが・・・

 

まとめ

よく通信が切断されてしまう方は、周辺機器の寿命がきているのかも・・・

いちど環境の見直しをおすすめします。