【明日方舟】イベント【CONTINGENCY CONTRACT】日替わり攻略

日替わりマップのパターンを記録する場所。

f:id:inoino_subcal:20191122112113j:plain

 

 

日替わり1

パターン1

ステージ特性上、コスト自然回復速度1/2は危険。

オススメの組み合わせは下図。

f:id:inoino_subcal:20191120101412j:plain

 

1ポイントの防衛だけで完遂できるため編成制限はそこまできつくありません。

配置順は先鋒⇒盾⇒回復⇒物理遠⇒杖⇒近

敵の数が多いためラッシュ処理能力の高いキャラが重要。シルバーアッシュが居ると超有利。下図の段階でスキル発動することにより最も難しいポイントを難なくクリア可能。

f:id:inoino_subcal:20191120101524j:plain

パターン2

等級8を狙うには遠距離職禁止かコスト回復速度激減を選択する必要がある。

サリヤがいれば遠距離禁止、そうでなければコスト回復制限を選びましょう。

オススメは下図。

f:id:inoino_subcal:20191122110402j:plain

 

開幕ゴール前に完凸スカベンジャー⇒シージを配置でコストを稼ぐ。

スカベンジャーは隙を見てすぐにテキサスに交代。

あとはフィリオプシス⇒アズリュース⇒エフィ⇒サイレンスの位置を埋める。これでほぼ安泰。コストが溜まり次第、盾や遠距離を追加、テキサスをラッシュに強いキャラに交代するなどして万全を期しましょう。

f:id:inoino_subcal:20191122110548j:plain

開幕の犬は2匹まで無視可能

パターン3

慣れてきたのもありますが非常に簡単。デバフと盾杖禁止ではありますが、敵にバフがないので余裕がある。

f:id:inoino_subcal:20191124094045j:plain

 

アンジェリーナやアズリュースがいると簡単。

リズも居ると尚良し。

f:id:inoino_subcal:20191124094206j:plain

パターン4

相変わらずこちらは非常に簡単。バフを最小限にとどめることで4人でも余裕のクリア。f:id:inoino_subcal:20191126091522j:plain

 

シージがいないのであれば星熊の位置に殲滅力のあるキャラをもってきましょう。耐久力が必要ないので星熊は失敗でした。

f:id:inoino_subcal:20191126091619j:plain

パターン5

超簡単というわけではありませんが楽な部類で間違いない。

コスト10のキャラがいれば拠点1も余裕。攻撃速度バフを杖・盾禁止にしてもよかった説ある。

物理体制はアズリュースやサポーターで十分対処可能。

f:id:inoino_subcal:20191128084420j:plain

パターン6

初日なみに厄介な制限。敵に大幅なバフを付与しての戦闘となるためこちらのレベリング、殲滅力は一定水準を満たしていなければならない。

f:id:inoino_subcal:20191130104039j:plain

 

構築前の術士が厄介なためリズでこの形をとれたらほぼゲームセット。

拠点制限がないため3体目の術士で突破されても大丈夫。2体目までならリズのスキルが継続しているため余裕。3体目以降は雑魚をスキルで全力処理しておけば大丈夫。

f:id:inoino_subcal:20191130104026j:plain

パターン7

最終日はボーナスステージ?敵バフが無いに等しいため楽に対処可能。

初手の犬2匹は無視してテキサスを配置したらあとはいつも通りに構築していくだけ。

f:id:inoino_subcal:20191202084945j:plain

 

日替わり2

パターン1

ドローンや感染生物など小型を大量に相手するステージ。

オススメは下図の制限。小型が相手なのでシージがいれば地上は先鋒だけで凌げます。

f:id:inoino_subcal:20191121091251j:plain

 

ただしメンバーはかなり限定的な感じになってしまう。

地上戦ではもちろんシージが欲しいところ。

段上には対空優先2、メテオリーテ、サイレンスがほしい。

メテオリーテは高レベルの白雪で代替可。サイレンスが居ない場合は先鋒を交換できるよう6枠準備する必要あり。

配置順はテキサス⇒対空優先2⇒シージ⇒サイレンス⇒メテオリーテ⇒回復⇒先鋒

f:id:inoino_subcal:20191121091410j:plain

パターン2

厄介な制限が立ち並ぶ難所。手持ちとの相談で最適な制限は大きく異なる。遠距離火力に自信があれば地上戦キャラ禁止も選択肢。所持キャラが絶望的に少ない自分は下図の制限が一番簡単だったかも。

f:id:inoino_subcal:20191123102958j:plain

 

開幕はテキサス⇒シルバーアッシュ。最初のドローン群はシルバーアッシュのスキルで処理。

コストがたまりしだいメテオリーテ⇒サイレンス⇒物理遠2⇒エフィ

最期にテキサスをシージに変更、下レーンにキャラ追加で完成。

100前後の地上戦ラッシュでシルバーアッシュ2度目のスキル、タイミングをずらして火山発動で凌げました。

f:id:inoino_subcal:20191123103056j:plain

パターン3

今までで一番難しい。詰みかねないポイントだったかと。

活性3を活性1+範囲拡大に変更するのも一考。

f:id:inoino_subcal:20191125093229j:plain

 

配置そのものは簡単。問題はスキル発動タイミング。デブが中央を横切りそうになったらアンジェのスキルで処理するのが基本。

デブとの戦闘が多いシージのレーンは適宜レッドでサポートしましょう。

爆弾ドローンが出現したらアズリュースのスキル発動。必要なら火山も発動。爆弾を飛ばされたら負け。

範囲にとれるプラチナ、ワンパンされないエクシアなら簡単?

拠点制限がないため最後のデブ3時点で無傷ならほぼ勝確。

f:id:inoino_subcal:20191125093351j:plain

パターン4

杖・弓禁止を選ばないのであれば攻撃範囲拡大が非常に痛い難所。

マゼランがいれば簡単。

f:id:inoino_subcal:20191127092056j:plain

開幕のドローンはシルバーアッシュで処理しましょう。

その後、遠距離⇒タゲ役として前方に盾を設置。星熊かサリヤなら回復不要。

あとは回復などを追加したら盾を交換してタゲを更新するだけ。攻撃低下によりラストのドローンにも突破されますがシルバーアッシュが動けるようになっているので無問題。

f:id:inoino_subcal:20191127092031j:plain

パターン5

配置制限か編成制限の選択。配置制限は非常に厳しいため人数制限が無難。

f:id:inoino_subcal:20191129105734j:plain

 

開幕テキサス⇒物理遠2。回復とテキサスを配置して序盤を凌ぐ。

あとはメテオリーテと下ルートに近距離を設置して完成。

f:id:inoino_subcal:20191129105722j:plain

パターン6

爆弾ドローンのみ超強化なので簡単。

上中下それぞれ1回ずつ出現するのでその都度デコイ役を投入しましょう。

f:id:inoino_subcal:20191201093400j:plain

 

上の火力不足で1機突破されています。テキサスをガチ勢などに変更してもよかったかも。

f:id:inoino_subcal:20191201093350j:plain