社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【ゲーム】重力を操る箱庭ゲーム【GRAVITY DAZE】

さいきん流行りのオープンワールド

冒険好きにはたまらないシステムですね。

本作【GRAVITY DAZE】もソレに近い世界で楽しめる箱庭ゲームです。

f:id:inoino_subcal:20170826125927j:plain

 箱庭といいつつも、目に見える範囲は全て探索できます。

マップも巨大な空中都市が4つもあるので飽きることはないでしょう。

f:id:inoino_subcal:20170826131108j:plain

舞台となる都市は

それぞれが空中都市なので、表面の都市だけでなく下層部にも隠し要素が盛りだくさんとなっております。

 

本作の特徴は「重力操作」です。

主人公は自身の周囲に限り、重力の方向を操作できます。

 

つまり・・・

 

横方向に重力を操作すると壁を歩き・・・

f:id:inoino_subcal:20170826130517j:plain

真上に操作すると、天井に落下します。

f:id:inoino_subcal:20170826130553j:plain

 イメージはアニメ「プリンセス・プリンシパル」のアクションシーン。

(奇しくも、蒸気ただよう近代ヨーロッパにちかい世界観が類似しています。)

 

この重力操作を応用した空中戦が最大の魅力でしょう。

落下を利用した高速キックが基本動作となりますが、障害物の重力を操作してぶつけることも可能。

重力っぽさが強く表現されており、序盤は癖のある動作に困惑するかもしれませんが、慣れてくると細かい重力操作が可能になってきます。

 

全包囲への落下アクションはこのゲームでしか味わえないオンリーワン。

f:id:inoino_subcal:20170826130926j:plain

 

オープンワールド好きで、一風変わったアクションを楽しみたい方には自信をもっておススメできる名作です。

ちなみにストーリーは非常に難解です。登場人物が多い上に抽象的な表現が多いので、理解するのに時間がかかることも・・・

 

プレイするのであれば、続編も遊べるPS4版が断然オススメかと。