【明日方舟】6章攻略メモ

はい

f:id:inoino_subcal:20191226084339j:plain

 

 

新規攻略ポイント

凍結

f:id:inoino_subcal:20191226084641j:plain

一定時間行動不可能となる状態異常。スタンと異なり阻止は可能。

雪の結晶を付与する攻撃に一定回数被弾すると発動する。

結晶の時点でも一定時間で解除されるためブレイズなんかだとなかなか凍らない。攻撃毎に蓄積値が異なるため蜘蛛やギミックなら2回被弾、術士は6回?被弾しないと凍結しない。

凍結パターンのほとんどは蜘蛛・ギミック・爆弾で結晶化⇒術で凍結の流れ。

 

狂暴宿主

常時HP減バフ状態の強敵。耐久が高く攻撃速度も速い。物理が弱点。

近接と遠隔が存在し近接の火力は星熊でも受けるのは難しい。遠隔はターゲットが存在する限り移動せずに永遠に攻撃し続ける。

 

攻略ポイントはFイーターリスカム

Fイーターなら単騎で近接をハメ殺せる仕様。遠隔は攻撃速度が速く火力そこまでなのでリスカムでのSP回復が捗る。

f:id:inoino_subcal:20191226085720j:plain

HPが減らないハードでは真銀斬うち放題

 

6-16

実質6章の最終ステージ。ボスは本気フロストノヴァ。マス凍結による即死攻撃や回生はもちろん、今回から攻撃に凍結が付与されている。

特に回生後の範囲攻撃が4章ハードと同じ範囲で火力も高いため凶悪。回生後はギミックが出現するためPT全員が凍結することもしばしば。

弱点はやはり物理なのでエクシアなどの高火力物理遠で範囲外から削るのが得策。

 

ハード条件はメディック禁止。例にもれずフレンドのサリアを借りて楽々クリア。

開幕は下段に先鋒を配置(シージ)しつつボスを物理遠で削る。(アズリウス&ジェシカ)

ボスが移動をはじめてアズリウスが凍った時点で物理遠は回収、中段と下段を構築する。物理耐性が出現するのでキャスター多めが吉。中段は蜘蛛も出現する。

ボスが中段に到達したら近接1人(チェン)、物理遠2を配置して回生させる。回生後の範囲攻撃が終わった瞬間にシルバーアッシュ⇒デコイ役を上下段に配置して一息に削る。シルバーアッシュは上が望ましい。

ボスさえ倒せばあとは軽く流せる難易度。

f:id:inoino_subcal:20191226090217j:plain

 

オススメキャラ

テキサスがち勢

蜘蛛だけでなく術士の凍結すら無効化できるため非常に便利。

6-11ハードのような開幕で安置のないステージにて大活躍する。

f:id:inoino_subcal:20191226091028j:plain

基本的に開幕で蜘蛛のいるステージなら活躍する

 

物理火力枠

エクシア、シルバーアッシュ、ブレイズなど。ボス撃破が目的なのでH6-4にも対応できるシルバーアッシュが最適。

前2人は配置すぐにスキルを発動したいため強化はしっかりと。ブレイズは状態異常に強いためコンスタントに活躍できる。

f:id:inoino_subcal:20191226091250j:plain

 

サリア

最終マスのハードでのみ有用。

 

まとめ

クリアでアーミヤが貰える。これであと1凸。

f:id:inoino_subcal:20191226091517j:plain

 

ギミックがわかってしまえば大して難しくない上に適切キャラの準備も容易。

なんとなくですが難易度のインフレが抑え気味になっている感ある。

たしかに今までのスピードだとあっという間に限界突破しそうだったからね。

イベントもこのくらいの難易度で推移してもらえると助かる・・・

f:id:inoino_subcal:20191226092310j:plain