社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

Yostar採用情報がユニーク

いつの間にか整備されていたYostarのHP。アークナイツについても告知されています。

現状アズレン一色ですが、採用情報なども掲載されています。

株式会社Yostar

f:id:inoino_subcal:20181112145006p:plain

その採用情報。条件がちょっと独特というか直接的でユニーク。

 

 

QAスタッフ

完結にいってしまえばデバッカー。ゲーム内のバランスや問題点を正確に把握する能力が問われる。

ただし、他の企業と異なりYostarそのものは開発ではありません。つまり開発元の饅頭と協議する能力が必要。

ということで募集されている人材は・・・

【求めている人材】

中国語ネイティブレベル必須および、日本語ビジネスレベル必須(中国の開発元との調整と、日本人サポートスタッフとの協力が必要なため)

ゲームが好きで様々なゲームを長時間プレイしても苦にならない方

ゲームの構造を把握し、様々な難易度でプレイできる方

・SNSからゲームに関する情報を効率よく収集できる方

・不具合など様々な問題に対して、臨機応変に対応できる方

・「報告・連絡・相談」がきちんとできる方

※年齢、学歴、業界経験の有無は問いません。

※「ソーシャルゲーム」「コンシューマーゲーム」「アニメ」に興味がある方、日常的にプレイや視聴している方が優先となります

当然ながら中国語必須。しかもこの条件だと、日本語が出来る中国人というより、中国語が出来る日本人の方が適正。英語すら怪しい日本人にはいきなりハードル高し。

面白いのは条件2と3。要はゲーマーを募集しています。たいての場合「ゲームが好きな方」くらいしか記載しない募集要項に、「長時間プレイに耐える」・「(高?)難易度に対応できる」という直接的な表現が・・・・・・たのしそー^^

コミュニケーション能力ではなくホウレンソウをもってきているところも、

「あっ・・・ふーん」て感じ。なにがあったんやろなぁ?

 

なぜか、アニメを日常的に視聴していると有利・・・

 

中国語ローカライザー

これは分かりやすい。本国版を日本語に翻訳するのが仕事。

【求めている人材】
中国語で書かれた物語を正確に理解し、正しい日本語にできる方

※未経験歓迎

「ソーシャルゲーム」「コンシューマーゲーム」「アニメ」に興味がある方、日常的にプレイや視聴している方が優先となります

【具体的には】
・中国語で書かれたゲームやアニメに登場する表現が正確に理解できる方

・日本人の誰もが読んで違和感のない正確な日本語が書ける方 

・時流に沿った日本語が使える方 

・原文を制作した中国側とコミュニケーションをとり、内容を確認できる方

いまだに誤字が目立つので人手が足りていないのは明らか。さっきのよりは中国語の要求レベルが低い。読解力が重要なので、文法を理解した日本人なら辞書でなんとかなりそうなレベル。中国語は発音がね・・・

「日本人の誰もが読んで違和感のない正確な日本語が書ける方」という既に違和感のある日本語をみるに、やっぱり人手が足りていないのでしょう・・・・

 

そしてまたしてもアニメ視聴。

 

労務スタッフ

事務系。この規模の企業だと総務でひとくくりにして、様々な業務に携わるでしょう。

【求めている人材】

・Excel・Wordの基本操作ができる方

・SNSを使ったコミュニケーションができる方

・日本企業での労務経験2年以上

【こんな方は歓迎】

・ゲーム会社で働いたことのある方

・社会保険労務士の資格保有者

・第二種衛生管理者の資格保有者

・ゲームやアニメが好きな方

・中国語が話せる方

※年齢、学歴は問いません。

さすがに労務なので募集のハードルは一番低い。社労士はユーキャンとかでとれたはずですし。おそらく中国語は社内コミュニケーションで必要となるレベルでしょう。

 

あとアニメ。これもう社長の趣味やろ。

 

まとめ

なんというか、アズレンを遊んでいれば「あれのことかな?」といった具合に業務内容が浮かび上がってくる募集要項。なんにせよ仕事内容を推察できるのは良いことです。

 

ちなみに公表されている待遇はそんなに悪くありません。少なくともFGOのディライトなんちゃら(新卒採用)よりは万倍まとも。実際に働いてみないと分かりませんが。

 

ただし募集要項の感じでは転職をメインに扱っていそうな・・・

だとするならば、この待遇だと「うーん」ってなる人が多いのでは?