社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

アークナイツのリリースは2019年

yosterの新作【アークナイツ】のリリース時期が2019年と発表されました。

f:id:inoino_subcal:20181204091625j:plain

公式サイトにてPVが公開されています。

アークナイツ

 

概要

  • ジャンル:タワーディフェンス
  • 開発:heypergriph
  • 提供:yoster
  • リリース時期:2019年中

ジャンルはタワーディフェンスとなりました。これで少なくとも、日本ソシャゲのようなポチポチでないことが確定。やったぜ!

個人的にタワーディフェンスの傑作はDefense Witchesみたいな作品だと思っています。クソ難しかったけれど、あれでソシャゲ要素が強ければ完璧だったのですが・・・

開発はheypergriph。聴いたことのないトコだと思っていたら、アークナイツが初のリリース作品らしいです。ぶっちゃけこれは若干の不安要素。yosterが噛んでいるので重度のガチャガチャになるとは考えにくいですが、そこだけは気を付けてほしいところ。正直なところもうガチャガチャは勘弁してほしいですね。ドルフロのスキンガチャ程度であっても体が拒絶反応を示します。

公式HPの雰囲気は◎

www.hypergryph.com

 

アズレン1周年生放送によると、「アークナイツはエロエロではない」とのこと。yosterが関係しているのにエロエロじゃないとか信じられないんだよなぁ。

いちおう同時並行でエロエロな作品のリリースを考えているそうですが・・・

まあ、PVを見る限りでは雰囲気がドルフロ寄り。しかも船ではない!これは大きな要素で、つまるところアンチスレが立たない可能性が高い。アンチの活動が活発でないソシャゲは流行らないのが業界の常識ですが、果たして・・・

本当になんでアビホラとかソノミラにはアンチスレが出来ないのか?

 

2019年中にリリースとあっては、ほぼ時期未定みたいなもの。ウマのリリースよりは希望のもてる状況ではありますが、ドラガリアロストみたいな真似は勘弁してほしいですね。水tweetするようならフォロー解除まである。

それにしてもよくリリースまでこぎつけましたね。中国でのゲーム規制により計画は頓挫するものと考えていました。もしかすると明日箱舟としてはリリースされない?

 

ということで2019年は中国ソシャゲの大作が控える楽しみな年。アークナイツはもちろん崩壊4thが個人的な一押し。情報はしっかりおさえておきましょう。