社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

FGO節分イベントに巻き添えをくらう艦これ

あーあ、出会っちまったか

f:id:inoino_subcal:20180116091513j:plain

FGO節分イベントの概要

遊んでいないので、クソエアプな「ソースはネット!」の状況ですが・・・

  1. 難易度が高い
  2. 出撃したキャラは一定時間出撃不可
  3. フレンドの助力は得られない

その上で何故このイベントが問題になっているのかというと・・・

  • FGOは育成難易度が鬼畜
  • FGOは強キャラの入手難易度が鬼畜(課金)

要約すると、FGOで強キャラを大量に準備するには多額の課金が必要で、さらにキャラを育成するには莫大な時間を要する。それなのにいろいろ制限をかけられているため、微課金&新規が淘汰された点が問題になっているのかな?という感じ。

 

なぜ艦これが引き合いに?

出撃制限=お札システムが脳裏をよぎった人が多かった?それだけ艦これの出撃制限は有名なのでしょう。

艦これのイベントは3年前くらいより出撃制限(通称お札システム)を採用しています。現在の艦これイベは多方面作戦が主流となっており複数の海域で戦闘を行います。そこで、ある海域で戦闘した艦は、その他の海域に出撃できなくなる方針が採用されることに。(例:欧州で戦闘した艦は太平洋での戦闘に参加できない)

 

引き合いにだされるのはお門違い

ぶっちゃけ今回の件に関しては、完全に艦これがとばっちりをうけただけですね。出撃制限なんて書き方をされたせいです。

比較してみるといろいろ相違点が・・・

まず、出撃制限システム自体に、

FGO:一定時間出撃不可、艦これ:完全に出撃不可 or 難易度変更による救済措置

という大前提の相違があります。艦これイベントを遊んだ身としては、時間回復があるなら余裕という感想しかもてません。(※FGO未プレイ)

 

さらに問題の原因となっている2点ですが、これも艦これでは・・・

  • 育成難易度が低い
  • 無課金でほとんどの艦を入手可(入手不可の艦は課金しても入手不可)

 

まとめ

結局のところ似ているのは「出撃制限」という語句だけ?

そもそも業界トップクラスの課金ゲームと業界トップクラスの無課金ゲームを比較すること事態が問題。絡むならもっと課金前提のソシャゲに行くべきなのでは・・・

艦これはすでに老衰気味のゲームなので、脂ののったお金持ち専用ゲームに絡まれる体力は残っていませんよ^^

もしかすると、ポチポチゲー&カチカチゲーという単純作業がお互いを引き合わせてしまったのかもしれませんね。

f:id:inoino_subcal:20180116095719p:plain