社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【アズレン】斬新なマクロ対策

それは・・・

マクロでも獲得できない報酬を用意することだ!!

f:id:inoino_subcal:20180403093439j:plain

前回のBOXイベントでキツイとか言ってましたが、ごめんなさい。

今回の方がキツイデス。

 

 

現在のランキング(ブレスト)

f:id:inoino_subcal:20180403093602j:plain

イベント開始から1週間。残り期間も1週間をきりましたが、

報酬ポイントの半分を獲得したプレイヤーはTOP5。余裕をもってポイント獲得しているのはTOP2という有様。

さすがに無理すぎる設定ですね。後半の報酬が既存アイテムであるため、無理して獲得する必要はないのですが、それにしたってラインが厳しすぎます。

ここまで厳しいと、ほとんどのプレイヤーが報酬を狙うことをあきらめるレベル。

 

10万ポイントとは

D3周回を前提として、1周180ポイント。必要な周回数は556。

下記編成で1周約10分。(ある程度の燃費も考慮して・・・)

 

所要時間は5556分。時間になおすと・・・

約93時間

「あれ?そうでもないな?」と思いそうな数字ですが、これは非常に厳しい時間。

これをイベント期間2週間で割ると、約6.6時間。

つまり・・・

毎日7時間弱をアズレン周回にあてる必要があります。

無茶いうなし・・・

※この場合の燃料消費は約16万7千。こっちも無茶いうなし・・・

 

ちなみに1週間で7万ポイントを稼いだ猛者は毎日9時間30分ほど周回しています。

※1周10分で計算しているので、正確な数字ではありません。

 

他のマクロ対策

今回の報酬設定はあまりにも無理すぎるので、おそらくマクロ使用者をあぶり出すものだとは思うのですが、現状では不可能ではない数字に収まっています。(ランキング上位にだけ何かかますの?)

マクロ対策にランキングを活用するのは効果的ですが、他の手段も採用してほしいものです。

 

対策①:文字入力

某オンラインゲームで採用された手法。ユーザーに対して制限時間内に適当な文字入力を求めるもの。このゲームでは、入力できないと町まで飛ばされるという対処が取られました。(チートの成長が著しく、町まで帰ると一瞬でワープして行動を再開されていましたが・・・)

アズレンの場合はチート行為が他プレイヤーに影響を及ぼさないため、「正しい入力がされるまで、ゲームが再開されない」が効果的です。

 

対策②:画像認識を妨害

こちらは一般プレイヤーにも影響があるので、やめてもらいたい方法。

6-2のようにボスまでのルートを雑魚で塞ぎやすくしつつ、ボス出現時に他候補へ主力艦隊を配置します。画像処理の関係上、高性能なマクロには効果無しですが、フリーソフトの雑なコマンドになら妨害になるかと。

でも、一般プレイヤーもクソマップの周回が辛くなるという弊害あり。

 

マクロって外国人?

PUBGでも話題になっていますが、一般的にチートのほとんどが中国人とされています。アカウントBANの危険性から、日本人がチートを行うのは稀。

ただし、日本人はゲームにおいて最高効率を重んじる種族。最高効率の出せる最高装備にしか人権が無いと考える傾向にあります。

そのため時間効率をプレイ時間で圧倒できるマクロには一定の需要があるとか。

ランキングという承認欲求を満たす餌もあるため、おそらマクロに関しては日本人もそれなりの数が居ることでしょう。

 

癒し

毎日7時間もアズレンに張り付いてプレイ出来るわけもなく・・・

唯一の癒しはクレイヴンに応援してもうことくらい。

あぁ^~

f:id:inoino_subcal:20180403101056j:plain