社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

【艦これ】E3攻略記事(甲)【2017秋イベント】

前段作戦最後の海域E3。トリプルゲージで大量の資源をもっていく厄介な海域です。

※新艦娘のネタバレなし

f:id:inoino_subcal:20171119163001j:plain

 

 

マップ概要

f:id:inoino_subcal:20171119163034j:plain

戦力ゲージ、補給ゲージ、戦力ゲージの3本構成。

各ゲージを破壊することで次のボスへのルートが解放されます。

乙以上では最後の戦力ゲージを解放するために、輸送作戦中に発生する基地空襲を無傷で突破する必要があります。

敵艦載機を全滅させる必要はなく、あくまで無傷であれば条件達成。

運がいいと無抵抗でもMISSで達成できます。

 

クリア後は空襲が発生しないので、堀に優しくなっています。

 

1本目攻略

戦力ゲージを攻略。最短ルートABCFGを通ると簡単ですが、空母系を編成できず、高速統一でなければなりません。

ボスは防空棲姫。前回より装甲が弱体化しているため撃破は容易です。

f:id:inoino_subcal:20171119163519j:plain

敵編成

f:id:inoino_subcal:20171119163602j:plain

撃破可能になると、道中と随伴の駆逐が超強化されます。

 

編成例

f:id:inoino_subcal:20171119163758j:plain

f:id:inoino_subcal:20171119163811j:plain

航巡には水戦2~3を搭載しましょう。基地航空と合わせて制空優勢となります。※基地航空で空母を落とすと、無条件で制空確保。

道中はAの潜水マスが鬼門。ここでの撤退が非常に多いので、哨戒機を使った航空部隊を向かわせるのも一考。

リベ、ベールヌイは対潜ガン積。

 

2本目攻略

輸送作戦となります。道中もそこそこ事故率が高く、随伴にレ級エリートが出現。

ここは道中支援必須。

ルートはBDHFJ。

敵編成

f:id:inoino_subcal:20171119164209j:plain

最終編成の区別がないようで、削り中もレ級が出現しました。

もう片方のパターンは制空もとれるため非常に簡単。

Dの潜水マスが最難関のため、基地航空を1部隊向かわせておきましょう。

f:id:inoino_subcal:20171119164418j:plain

 

編成例

f:id:inoino_subcal:20171119164502j:plain

f:id:inoino_subcal:20171119164513j:plain

高速にした大鷹が有用。艦攻x2で道中火力がアップ。

第一の駆逐は輸送装備、第二は夜戦を考慮した連撃装備。

ベールヌイは先制対潜。

※電、雷は大発の搭載できる駆逐の方が良いです。温存する必要もなくなったので、大潮や文月改二を投入しましょう。

鈴谷には道中のために水戦を1機載せています。

ボス到達に高めの索敵が必要です。プリンツ、利根は観測機x2。

 

3本目攻略

難易度的には1本目と同等。とくに削り時は堀に使用できる程度の難易度。ラスダン時は難易度が跳ね上がるので注意。

小沢艦隊で最短ルートOMPRSとなります。

ボスは空母棲姫。

f:id:inoino_subcal:20171119164928j:plain

 

敵編成(削り)

f:id:inoino_subcal:20171119164950j:plain

敵編成(破壊)

f:id:inoino_subcal:20171119165011j:plain

 

編成例

f:id:inoino_subcal:20171119165207j:plain

f:id:inoino_subcal:20171119165214j:plain

小沢艦隊6隻でルート固定。

ちなみにこの編成では最短ルートにならず、PQRを通ります。瑞鳳を小沢艦隊駆逐、軽巡に変更すると最短となります。

ただし、Rマス到達時に空襲が発生すると100%サーバーエラーとなります。

そのため最短ルートではボス到達率が激減するためオススメできません。

制空優勢は気にせず基地航空と支援で随伴を削った方が、安定しました。

ボス到達への索敵が高めです。撤退させると確実に逸れました。

観測機は多めに載せておくのが吉。

 

報酬

 甲のみ上位の哨戒機がゲットできます。

今後のことを考えると、ぜひ獲得しておきたいですね。

f:id:inoino_subcal:20171119165709j:plain