社内ニートのあれこれ

~毎日どこかのカテゴリで更新中~

MENU

Googleアドセンス 審査から承認まで(2017年11月)

承認されました。

f:id:inoino_subcal:20171107221625j:plain

ひととおり終えて分かったことは・・・

ネットの情報にはデマが溢れているということだけ。

 

と、いうわけで承認までの行動をまとめます。

が、

この情報もどこまでアテに出来るかは不明です。

 

 

申請~審査

申請するにあたって行った事は・・・

  • Amazonアソシエイト以外の広告削除
  • プライバシーポリシーの作成
  • お問合せフォームの作成

お手軽に実行できる上記3点のみを行いました。

 

広告削除

もともと広告はほとんど付けていなかったので、念のため削除しておきました。

ただし、Amazonアソシエイトのみ記事毎に貼っていたので放置。

 

プライバシーポリシーの作成

Googleアナリティクスを使用していたため作成。

www.inoino-subcal.com

 

お問合せフォームの作成

Googleフォームで作成。

お問い合わせフォーム - 社内ニートのあれこれ

 

審査

アドセンスホームページより審査を申請。

住所や電話番号(+81~で入力)を登録します。

その後表示されるスクリプトをブログのheadにコピペ。

ひたすら待ちます。

 

審査~承認

申請日:10月26日

承認日:11月7日

ぎりぎり2週間に届かないくらいです。とくに問い合わせも行いませんでした。

承認

承認されると、トップ画像のメールが届きます。

さっそく広告ユニットをはりつけましたが、2~3時間は何も表示されません。

 

まとめ

現在のブログそのままで申請したということで、

御覧の通り、画像もりもり、クソ記事たくさんです。

 

つまるところ、巷でいわれている

  • 画像NG
  • サブブログ万能説
  • 文字数うんぬん
  • 広告どうのこうの

は関係ありませんでした。

(更につけくわえるなら、プライバシーポリシーやらは審査中ヒマだったので作成したそうな・・・)

 

ふつうにメインのブログで申請して大丈夫です。逆にメインのブログで落ちるようなら、そのブログはGoogleのポリシーに反しているということです。

 

ただし、

審査期間が長いというのは真実ですね。

こればっかりは運や状況に左右されそうなので、気長に待つことをお勧めします。